カシワバラ・ハンズ│取締役会長
瀬尾 純一郎

JUNICHIRO SEO

主な業務

既存事業の枠を超え
新たなビジネスを創出する

新たな事業の創出と、企業の業務改善提案および業務受託。これがカシワバラ・ハンズの核となる事業の2つです。カシワバラグループには確かな地位を築くインフラメンテナンスとマンション大規模修繕という2大事業がありますが、持続的成長を維持していくには、新事業を生み出し育てることが欠かせません。各社とも新事業の創出に積極的に取り組んでいますが、その中でもとくに既存の事業にとらわれず、時代の変化を先取りした事業創造でグループに新しい風を吹き込む役割を担っているのが当社です。こうした活動に最適なのは、コンパクトかつシンプルな組織で、フットワーク良く動くこと。そのため私自身も前線に立ちつつ少数精鋭のメンバーで、プロジェクトごとに社外の専門家と協業しながら多角的な取り組みを進めています。

既存事業の枠を超え新たなビジネスを創出する

やりがい

動き始めた「農業ビジネス」と
「空き建物の利活用」事業

2017年4月の会社設立から約2年半。事業基盤や会社の方向性を固めると同時に、さまざまな角度から新規事業の可能性を探り続け、今は2つの領域で具体的なプロジェクトが走り始めています。
その1つは「農業ビジネス」。青森県の企業とタッグを組んだ紫蘇ジュースの開発・販売、都会のオフィスビルでの野菜栽培の検討、6次産業化(1次産業の農林漁業、2次産業の製造業、3次産業のサービス業を一体化して新たな価値を生むもの)の一環としてのジャム製造や観光農園等も視野に入れて新事業に取り組んでいます。
もう1つは「空き建物の利活用」で、長野県佐久市で使われなくなった建物を新たなビジネスに活かす取り組みを進めています。これらはいずれも、人口減で悩む地方の活性化にも結びつくもの。カシワバラグループの未来を拓く仕事であると同時に、社会貢献にもつながることに大きなやり甲斐を感じています。

主な取り組み

キャリアや立場を問わず新たな挑戦ができる企業風土

私はもともと金融機関でキャリアを積み、その経験を買われて住宅ローンを提供するカシワバラ・アシストの経営を任されたのが、カシワバラグループの一員となるきっかけでした。そしてカシワバラ・アシストの事業が軌道に乗り、後を托す人材も育ったところで、新たな分野を手掛けるカシワバラ・ハンズの設立を任せてもらいました。新事業に取り組む一方で、グループが外注している業務を受託することで経営基盤を確保するなど、採算を確保するための詳細な事業計画も立てました。また、カシワバラグループが新事業の創出を積極化した時期に重なったこともあるかと思います。それでもキャリアや立場を問わず、熱意があれば新たな挑戦の舞台を生み出せるのが、このグループの大きな魅力であるのは間違いありません。

1日のスケジュール

  • 出社。出張報告の作成

    出社後、メールチェックを終えると、昨日までの青森出張の報告書の作成を開始します。今回の青森の企業との打合せでは、紫蘇ジュースの生産計画について大きな進展がありました。

  • 社内会議

    佐久市での空き建物の利活用プロジェクトについて、社外の協力メンバーに集まってもらい議論します。先週、現地を訪れて得た情報もフィードバックします。

  • グループ会社とのミーティングに同席

    住宅ローン手続きのデータ処理業務を受託しているカシワバラ・アシストとのミーティングに同席します。来期の計画についての当社側の意見を表明します。

  • 翌日の会議に向けた資料づくり

    明日は新たなプロジェクトについての第1回の会議が予定されており、そのための資料づくりを進めます。

  • 退社

    会社のトップとして、時間外にはなるべく社内に残らないよう心がけています。週に何度かは、帰宅途中にジムに寄って軽く汗を流しています。

学生の皆さんへのメッセージ

会社選びでは、業界や業種よりも「社風」が重要ではないかと思います。自分に合った環境で働けば、予想外の業種でも意外なやり甲斐を発見したり、力を発揮できるものです。
当社が求める人材としては、自分で新たなビジネスを立ち上げたいという意欲に溢れた方。新卒・中途採用の区別なく、本人の想いを受け止め、我々のネットワークやカシワバラグループのリソースを提供して夢を実現に導くお手伝いができるはずです。

OFFの過ごし方

趣味の1つは身体を動かすことで、平日の会社帰りにはよくジムに寄ってランニング。登山がもう1つの趣味で、週末には近郊の山に登ることが多いです。社会人の登山サークルや学生時代からの登山仲間など、その時々で色々なメンバーと山登りを楽しんでいます。そしてもう1つがラグビー観戦。2019年の東京ワールドカップでは5試合を観戦しました。

一覧へ戻る
RECRUITMENT TOP